郵政関連ニュース 郵政民営化で郵便貯金はこう変わる〜ゆうちょ銀行

2007年10月11日

携帯であて名・文章を登録→郵便局で年賀状を印刷、配達

<スポンサード リンク>

年賀状の宛名書きと、さようなら!
画期的なサービスが開始しました。
年賀はがきを手にすることなく、年賀状を発送できるそうです。
こんなの今までにありません。
詳しくは、下記引用記事をご覧ください。

--------------------------------------------------------

 郵政民営化で発足した日本郵政グループは10日、auブランドのKDDIと共同で、年賀はがき用の新サービスを始める方針を明らかにした。

 auの携帯電話で作成したあて名や文章などをauの専用サイトに登録すると、日本郵政グループの日本郵便がオリジナルの年賀状を印刷し、配達する。利用者ははがきを手にしないまま年賀状を発送できる。携帯電話で撮影した写真を組み合わせることもできる。

 専用サイトには、誰に発送したか後で確認できるアドレス帳も設けられる。1枚あたりの料金は、はがき代50円に、数十〜100円程度の手数料が上乗せされる方向だ。

 年賀はがきの販売枚数は、電子メールの普及などで1998年度の約42億枚をピークに、昨年度は36億枚まで減った。日本郵政は新サービスで再び年賀状を増やしていきたい考えだ。


ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000012-yom-bus_all


<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 06:31 | 郵政関連ニュース

2007年10月19日

ディズニーキャラクター年賀状

<スポンサード リンク>

disney-fig01.jpg郵政民営化に伴い、郵便局も今まででは考えられなかった、斬新なサービスを打ち出してきている。今年の年賀はがきは、今まで以上に多様化しそうだ。
うちの奥さんが喜びそうな年賀状が今年発売される。
なんと、「ディズニーキャラクター年賀状」が11月1日から発売となる。
以下に郵便局HPの記事を紹介する。

---------------------------------------------------

年賀はがきの新商品を販売します!

今年の年賀はがきには、新商品2種類を加え、贈る方が贈る相手を想い、楽しんでいただける商品ラインナップにいたしました。

年賀はがきのデザインに、新たにディズニーのキャラクターが加わりました。幅広い年代のお客様に楽しんでいただけます。

ディズニーキャラクター 年賀 : 350円(5枚組)
11月1日販売開始。

1セットに全5種類のデザインが1枚ずつ入っています。

disney-fig02.jpgdisney-fig03.jpgdisney-fig04.jpgdisney-fig06.jpgdisney-fig05.jpg

郵便局のHPより引用
http://www.yubin-nenga.jp/pre/postcard/disney.html

<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 04:57 | 郵政関連ニュース

2007年10月27日

証券参入地銀加速 ゆうちょ銀へ警戒感 顧客囲い込みで先手

<スポンサード リンク>

 郵政民営化で、銀行界に異変が起きている。
「貯蓄から投資へ」の流れが強まる中で、リスクが高くても利回りが高い金融商品への需要が大きくなっている。
 ゆうちょ銀が住宅ローンやカードローンなどリテール分野への本格参入を目指しており、地銀では対抗策を講じなければ将来的に顧客を奪われかねないとの危機感も増しているので、地銀で、証券会社を設立する動きが見られているのだ。
以下に、関連記事を引用する。

--------------------------------------------------------------

 地方銀行で証券会社を設立する動きが加速している。企業向け融資が伸び悩む中、グループとして証券分野に参入することで、収益源を拡大するのが狙いだ。地銀の間では郵政民営化で発足したゆうちょ銀行への警戒感が強く、個人顧客の囲い込みで先手を打ちたい思惑もある。

 ≪規制緩和で弾み!?≫

 金融審議会(首相の諮問機関)では、銀行と証券間の業務の垣根を低くする規制緩和の検討が本格化しており、今後の議論の行方次第では、こうした動きに、さらに弾みがつく可能性もある。

 「銀行と証券の各機能を活用し、顧客ニーズにあった最適な金融商品・サービスを提供していく」。証券子会社の設立を決めた常陽銀行(茨城県水戸市)の鬼沢邦夫頭取は狙いをこう説明する。

 同行は、100%出資子会社「常陽証券」の2008年度上期の開業を目指しており、現在、関係当局に認可申請中。同行は20支店で同証券の証券仲介業務を手掛けるほか、共同店舗を1店開設する方針だ。

 広島銀行(広島市)は、地場証券のウツミ屋証券(同)と折半出資で関連会社「ひろぎんウツミ屋証券」を設立し、来年1月に営業を開始する予定。同証券はウツミ屋証券からリテール(個人向け金融)部門を承継し、広島銀と共同店舗を展開する。

 山口銀行(山口県下関市)ともみじ銀行(広島市)を傘下に置く山口フィナンシャルグループ(下関市)も、準大手証券の東海東京証券(東京・京橋)と共同出資で連結子会社「ワイエム証券」を設立し今月10日に開業した。同証券は山口、もみじ両行の顧客層に、東海東京証券のノウハウを活用して資産運用サービスを提供する。

 地銀が証券分野に相次いで乗り出すのは、「貯蓄から投資へ」の流れが強まる中で、リスクが高くても利回りが高い金融商品への需要が大きくなっているためだ。これに加え、地域で競合するゆうちょ銀が住宅ローンやカードローンなどリテール分野への本格参入を目指しており、地銀では対抗策を講じなければ将来的に顧客を奪われかねないとの危機感も増している。

 ≪法令順守に不安視≫

 一方、銀行と証券の間では、1993年に子会社による相互参入が解禁され、それ以降も、銀行と証券の業務隔壁(ファイアーウォール)規制が緩和されてきた。だが、銀行の優越的地位の乱用を防ぎ、公平な競争を確保するため、現在も完全な兼業や顧客情報の共有、役員の兼務などは禁じられている。

 みずほ証券がみずほコーポレート銀行の顧客情報を不正利用した問題で証券取引等監視委員会が金融庁に同証券の処分を勧告したこともあり、地銀の証券参入にはコンプライアンス(法令順守)面で不安視する見方も強い。

 もっとも、金融審では銀行と証券の垣根を見直す議論が始まっており、

地銀の動向には「(将来の規制緩和を)先取りする」(広島銀)狙いもある。今後の議論で緩和の方向が濃厚となれば、地銀の証券参入の動きはさらに広がりをみせそうだ。

<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 08:42 | 郵政関連ニュース

2008年01月28日

平成20年用年賀・お年玉くじの当選番号

<スポンサード リンク>

皆さん、例年は、1/15日くらいに発表されるお年玉年賀はがきの当選発表が、1/27(日)にありました。

もしかしたら、凄い賞品が当たっているかもしれないので、要チェックですね!

職場に届いた年賀状もチェック忘れずに!
下記に関連記事を引用します。

-------------------------------------------------------

 タレントの安田美沙子が27日(日)、東京・お台場のアクアアリーナで行われた『平成20年用年賀・お年玉くじの抽せん会』に麻木久仁子、おぎやはぎと共に登場。安田は最近友達から送られてきた赤ちゃんの写真付き年賀状をみて「焦ります・・・」と年頃の女の子ならではの心境を明かした。


 昨年10月の郵政民営化後初の抽選会となった今回は、年賀オリジナルのニンテンドーDS Liteが当たる『年賀オリジナル賞』や、今回から発売が開始されたカーボンオフセット年賀対象の『C組限定賞』という新たな賞を設置。1等にはハワイやケアンズなど行き先が選べる海外旅行や、ハイビジョン液晶テレビ・AQUOS、ウォーターオーブンなどが用意された。

 賞品が発表されると、今年約100枚ほどの年賀状を受け取ったという麻木は「今年は豪華! 旅行に行きたい」と目を輝かせ、矢作兼は「民営化になってよかった。(年賀オリジナルの)DSが当たったらヤフオクで売りたいね。プレミアが付きそう」とニンマリ。

 また、最近もらった年賀状について安田は「地元の友達から赤ちゃんの写真付き年賀状が送られてきて、焦りますね。もう25ですし…」と複雑な心境を漏らしつつ「いつか自分もやってみたい」と憧れを語っていた。

 回転ルーレットとボーガンを使用し抽選された今回の1等当選番号は【574578】、2等は【957358】、【769466】、【397940】、3等は下4ケタが【9660】、4等は下2ケタが【37】、【64】、年賀オリジナル賞は【935473】、【588104】、【520056】、【700871】、C組限定賞は【812751】、【561101】という結果となった。賞品の引換期間は1月28日(月)から7月28日(月)まで。

引用:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000006-oric-ent

<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 06:47 | 郵政関連ニュース

平成20年用年賀状当選番号発表

<スポンサード リンク>

皆さん、例年は、1/15日くらいに発表されるお年玉年賀はがきの当選発表が、1/27(日)にありました。

もしかしたら、凄い賞品が当たっているかもしれないので、要チェックですね!

職場に届いた年賀状もチェック忘れずに!
下記に関連記事を引用します。

-------------------------------------------------------

 タレントの安田美沙子が27日(日)、東京・お台場のアクアアリーナで行われた『平成20年用年賀・お年玉くじの抽せん会』に麻木久仁子、おぎやはぎと共に登場。安田は最近友達から送られてきた赤ちゃんの写真付き年賀状をみて「焦ります・・・」と年頃の女の子ならではの心境を明かした。


 昨年10月の郵政民営化後初の抽選会となった今回は、年賀オリジナルのニンテンドーDS Liteが当たる『年賀オリジナル賞』や、今回から発売が開始されたカーボンオフセット年賀対象の『C組限定賞』という新たな賞を設置。1等にはハワイやケアンズなど行き先が選べる海外旅行や、ハイビジョン液晶テレビ・AQUOS、ウォーターオーブンなどが用意された。

 賞品が発表されると、今年約100枚ほどの年賀状を受け取ったという麻木は「今年は豪華! 旅行に行きたい」と目を輝かせ、矢作兼は「民営化になってよかった。(年賀オリジナルの)DSが当たったらヤフオクで売りたいね。プレミアが付きそう」とニンマリ。

 また、最近もらった年賀状について安田は「地元の友達から赤ちゃんの写真付き年賀状が送られてきて、焦りますね。もう25ですし…」と複雑な心境を漏らしつつ「いつか自分もやってみたい」と憧れを語っていた。

 回転ルーレットとボーガンを使用し抽選された今回の1等当選番号は【574578】、2等は【957358】、【769466】、【397940】、3等は下4ケタが【9660】、4等は下2ケタが【37】、【64】、年賀オリジナル賞は【935473】、【588104】、【520056】、【700871】、C組限定賞は【812751】、【561101】という結果となった。賞品の引換期間は1月28日(月)から7月28日(月)まで。

引用:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000006-oric-ent

<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 06:49 | 郵政関連ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。